<< 2011-04 | メイン | 2011-06 >>

2011年5月30日

安井金比羅宮「縁切り縁結びの碑(いし)」

安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)の「縁切り縁結びの碑(いし)」は、まず形代(かたしろ)と呼ばれる身代わりのお札(おふだ)に願い事を書いて碑(いし)の表から裏へ向かって穴を通り抜け悪縁を切り、次に裏から表へ向かって穴を通り抜け良縁を結ぶといわれています。

最後に形代(かたしろ)を碑(いし)に貼って祈願(きがん)して終わりです。

女性に人気があるようで穴自体もかなり小さく感じましたが自分も通り抜けして来ました。

聞いた話ではお正月なんかは数時間待ちらしいです?

でも確かに狭い穴を1人が2回通り抜けするとなると時間もかかりそうなんで

人が並ぶ時期だと順番待ちは大変かもしれませんね。

すいてて良かったです。

最後になりますが、悪縁とはすべての悪縁【男女の縁はもちろん、病気、酒、タバコ、ギャンブルなど】のことらしいです。

詳しくは下記ホームページを参考にして下さいね。

http://www.yasui-konpiragu.or.jp/

投稿者 探偵A : 2011年5月30日 21:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kyoutotantei.com/blog/tb/bmid_2011053120484700009