<< 2014-06 | メイン

2014年7月2日

ミッション(任務)自殺願望の20代男性を捜し出せ!

毎回ですが、詳細は書けませんので、御了承下さい。

今回は、他府県の御両親からの御依頼でした。

1人息子が、自殺をほのめかすことを友人に伝えた後、家(実家)に帰って来なくなり、当然、緊急性もある為、すぐに警察に届出をされましたが、

1週間経っても、何も変わらない為、御心配され、遠方より、当事務所に御相談にお越しになられました。

少ない手がかりをもとに分析、調査方法等を御両親とも、よく話し合った結果、御依頼を頂き、調査実行に至りました。


調査中、とある場所で対象者らしき男性を発見、確認の為、顔を撮影後、御依頼者様(母親)に添付メール送信。

対象者の可能性が高いと感じた為、行動を監視。

某宿泊施設に入った為、監視を続行。

その後、すぐに御依頼者様(母親)より、「息子に間違いないです。」との連絡が入る。

電話での打ち合わせで、「父親が朝一番で向かいますので、合流するまで、監視を続行して下さい。」とのことでした。

翌朝9時、父親合流後、暴れる等の行為も考えられた為、対象者(息子さん)が宿泊施設より出て来るまで、一緒に待つことになりました。

夕方6時、対象者(息子さん)が出て来たところを父親がやさしく説得、暴れだしたり、逃げだしたりされることもなく、無事に話し合いが終わり、調査が終了しました。

翌日、父親から大変ご丁寧な、お礼のご連絡を頂き、こちらとしても、苦労した甲斐があったと、とても喜ばしく思いました。

御依頼者である御両親のお役に立てたこと、対象者である息子さんが無事であったこと、御両親の御説得により息子さんが自殺を考えることなく前向きに生きて行かれることに至ったこと、無事に解決して本当によかったです。





投稿者 探偵A